×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ライン

個人事業主になりたい!

個人事業主になりたい!と思ったあなた!のために、どうやったらなれるのかを
下記に書いておきます。もし、疑問点が出てきたらメールで聞いてくれれば
出来る限りお応えしまから、お気軽にどうぞ(^^)

アイコン

(1)退職手続き
  まずは、今の会社を退職しなければなりません。退職の仕方は会社の上司に相談すれば良いと思うので割愛しますが、辞める時期がポイントです。退職後すぐに新しい仕事を見付けないといけない(失業手当はすぐには出ないので)方は
「(3)外注契約先を探す」を見て、次の仕事の目処を付けてから退職時期を調整する必要がありますので注意が必要です。
一ヶ月や二ヶ月は働かなくても生活できる貯金があれば別です。
ちなみに私に任せてもらえる場合は貴方と相談しながら、間が開かないように調整させて貰います。


(2)個人事業主の開業手続き
  個人事業主になるのはすぐにでも、なれますが下記の手続きは必要です。

   (a)最寄の管轄税務署への開業時の届出
     下記の書類が必要に応じて必要となります。提出期限は開業を決めた日(退職日の翌日)から1ヶ月又は二ヶ月
     以内です。
      ・個人事業主開廃業届け
         個人事業主として開業しますと言う、届出です。これ以降は所得税は確定申告となるって意味になります。
         申請書は下記の場所からダウンロードして下さい。
         個人事業の開廃業等届出手続き
      ・所得税の青色申告承認申請
         個人事業主における、所得税を申告する確定申告には白色申告と青色申告の二種類があります。白色申告は
         簿記が簡単である反面、青色申告に比べて控除額が少なくなってしまいます。逆に青色申告は作成する帳簿
         会計規則に則った書類を作る必要がありますが、控除額が大きく税制面で優遇されます。申告書類は会計
         ソフトを使えば比較的簡単に作れますので、ぜひ青色申告にした方が良いでしょう。この青色申告は税務署に
         あらかじめ「所得税の青色申告承認申請」書類の提出が必要です。申請書は下記の場所からダウンロードして
         下さい。また、一旦青色申告の申請をしても翌年は白色に戻したいときはいつでも戻せますのでご安心を。
         所得税の青色申告承認申請

   (b)各都道府県の県税事務所への開業時の届出
     市県民税の徴収方法が変わる関係だとおもいますが、こちらにも届出が必要です。出さなくても良いと言う話も聞きま
     したが私は出しました。(^^) 申請書は各県税事務所か役所に問い合わせください。神奈川県であれば下記から入手
     出来ます。
     個人事業開業・休業・廃業届出書

(3)外注契約先を探す
     個人事業主として働くには、外注契約して仕事を貰える会社を探さなければなりません。検索サイトで「システムエン
     ジニア 個人事業主」で検索すれば、沢山出てきます。自分の住んでいる地域に強い会社を探していけば良いでしょう
     最近は管理手数料5%と言う会社もあります。私はそう言う会社に登録したことはないので、自己判断で選択して下さ
     い。ポイントは仕事の切れ目がないようにしてくれる会社かどうかだと思います。必ず登録時には面接があると思うの
     で信用できる会社かよーく判断しましょう。
     ちなみに、私と一緒に働いてくれる場合については、この後に条件等詳しく書いてありますが、一緒にやって頂ける方
     は出来る限り長期で働いてもらいたいですし、報酬も上がっていくようにサポート出来ます。他の会社は営業スタッフ
     が単価交渉すると思いますが、私が直接お客さんと単価交渉出来ますのでここは強みだと思ってます。

  簡単には、こんな流れで個人事業主として働き始められます。働き始めた後の税金対策や税金支払いの為の積み立ての
  仕方については、「確定申告の準備をしよう!」を参照して勉強しましょう!


(3)私と一緒に働いてみたいと思ってくれた方へ
   ここまで、見て頂いた方の中で一緒に個人事業主としてやっても良いかな?と思ってくれた方。ありがとうございます。
   ここでは、一緒に働いてもらえるかどうかの判断となる条件について、書かせて貰います。もし、条件に合致してる方が
   居ましたら、まずは私宛にメールを下さいませ。一度面接をさせて頂きたいのでご連絡差し上げたいと思います。
   では、条件をば書かせて貰います。

   @居住地
     外注契約先の(株)サンウェルの顧客先は関東がメインとなりますので、東京、千葉、埼玉、神奈川に居住されている
     方となります。

   A必要スキル
     私と一緒に仕事をして貰う方に必要なスキルとしては、下記のスキルのうち何個か当てはまる方となります。ただし、
     一番大事なのはやる気と向上心ですので、スキルがないと思った場合でも諦めずにご相談下さい。

     ・Windowsサーバー系の構築経験があり、パラメータ設計などの経験がある。
     ・Windows系の開発言語による開発経験があり、内部設計からテストまでの作業を理解している。
     ・日立系の製品知識がある。
     ・要件定義から外部設計までの上流工程の経験がある。
     ・数名でも部下を保有して、工程管理を経験している。

   B契約条件
     私と一緒に働いてもらう場合の条件は下記の通りとなります。人材派遣の会社と違って手数料多いと思います。
     ただ、サポートは逆にしっかりしてると思います。 将来的にはサンウェルに対して手数料の引き下げは交渉していく
     つもりです。
     
     契約金額 = 客先の契約単価  − (客先の契約単価×23%) 
     例(客先単価60万円の場合)
       600,000 − (600,000×0.23) = ¥462,000/月  ¥5,544,000/年

   C報酬支給日 
     毎月15日10時までに入金

   D就業予定地
     2007年7月現在は東京都府中市の顧客先に常駐となります。他の勤務地が良い場合はご相談下さい。
              


メール

トップ

ライン